子供の頃は、何をみてもすげーすげー思いました。

お金を自分で稼いだこともなかったですし、何より世界、社会を知りませんでした。

だからゲームを沢山持っているだけですげーの対象でしたし、親父もお金を稼ぎまくっててすげーと言っていました。

 

子供の頃は、愚直に自然で遊んだり、ひたすらに同じゲームを追究したりしていました。

自然で遊ぶことは、刺激が沢山ありましたし、ゲームを攻略していくと人に自慢出来たからです。

 

でもね、最近思います。

自分が親になって、子供を育てていると、特に思います。

 

大人よりも、真っ直ぐに一つのことを継続できる子供のほうが、圧倒的にすげーんですよ。

凄いなーとかいう冗談まじりの言葉ではなくて、単純に尊敬します。

 

人を疑わない心もすげーですし、何か不安に駆られてネガティブ思考になならないこともすげーです。

人に自慢したいがために愚直にゲームする姿勢もすげーですし、素直に意見を取り入れる所もすげーんです。

 

すげーって方言だったりするのかな?(笑)

凄いってことですからね、すげーは凄いですよ(笑)

 

とまあ、どうでもいいことを挟みましたが、コミュニティーに対する順応性とか、素直な心を持っているところとか、僻みや妬み、憎悪の感情がない所とか、かなり凄いと思います。

 

赤ちゃんも凄いですよね、こけてもこけても、いつか立てるようになるじゃないですか。

意識があまりないからといって、周りの人間が立っているからといって、それでも怖がらずに続けれる力は凄いですよ。

 

もし仮に、年収3000万円稼ぐ集団に、一人の凡人が生活していたら、きっとその凡人も、がっつり稼ぐエリートマンになっていくと思うんですよね。

赤ちゃんほどの力をもってすれば、そんなこと余裕だと思います(笑)

 

だからこそ、子供を尊敬して、子供の凄いところを、大人の自分にも取り入れるべきなんじゃないかって思うわけです。

 

人は歳をとっていくと、プライドも持つし、考え方や価値観も凝り固まっていきます。

他人の意見に耳を貸しずらくなりますし、何より自分の考えを否定することが出来なくなります。

 

素直じゃない可愛くない老人が発生するのは、こんな大人らしい考え方が身についてしまうからだと思うんですよね。

 

子供みたいに素直で、嬉しいことはとびっきりの笑顔でありがとう。

悪いことをしてしまったら、泣きじゃくってごめんなさい。

尊敬できる人に出会ったら、大きな声ですげー!!

 

こんな大人って中々いません、私もこの域にはなれていません。

でもそんな大人って素敵だなって思いますし、どんどん成長するんだろーなーって思います。

 

子供のこと、うっとおしい存在だなんて思わないで、素直に認めてあげましょうね!

そして、自分もその子供だったことを思い返して、情熱を取り戻しましょう!

カリビアンコム・HEYZO・一本道の違い – おすすめのサイト選び